横浜流星、2019年総決算!壊れるほどに愛したい超美麗グラビア

芸能総合 公開日:2019/12/23 38
この記事を
クリップ

12月28日(土)に発売される雑誌「Audition blue」2月号の表紙および巻頭特集に、横浜流星が登場。表紙巻頭初登場となる今回、その魂に迫る撮り下ろしのスペシャルグラビア&インタビューが掲載される。


2019年はこの男とともにあったと言っても過言ではないほど、映画、ドラマ、CMをはじめとしたさまざまな作品に出演し、多くの賞も受賞した横浜流星。2020年にかけても、すでに多数の出演作が控えている。


グラビアでは、彼の上品かつ端正な顔立ちはもちろん、極限まで洗練されたしぐさ、決して飽きることのない至福の表情、そしてそこはかとない儚さまで、その魅力が存分に堪能できるものとなっている。インタビューは、自身にとってもターニングポイントの一つとなった『初めて恋をした日に読む話』の由利匡平、極真空手のキャリアが活きた『あなたの番です-反撃編-』の二階堂忍など、これまで演じてきた役柄を振り返りつつ、今後の出演作に向けた自己分析についても触れる。俳優として勉強熱心かつ真摯な姿勢がうかがえるのはもちろん、彼自身を改めて見つめなおし、その魅力の全貌に迫る内容となっている。




そんな横浜流星と親交が深く、2020年1月には『山本周五郎ドラマ さぶ』で主役を演じる杉野遥亮のソログラビアも掲載。インタビューではこの1年を通して固まった、俳優としての覚悟についても語っている。全国書店、ネット書店にて発売。


「Audition blue」2月号

発売日:2019 年12月28日(土)全国書店にて発売

判型:A4判 定価:1000円(税込)

ページ数:114ページ


   

この記事の画像一覧 (全 3件)