のん、4時間かけたウォールアート完成「刺激的だった」

芸能総合 公開日:2019/12/12 8
この記事を
クリップ

女優・のんが12日、都内で行われたポップアップ・バー「Cafe de Paris “My Sparkling Time” Decorated by のん」記者発表会に出席。4時間かけて仕上げたウォールアートを披露した。


“創作あーちすと”として活躍するのんと、スパークリングワイン「カフェ・ド・パリ」がコラボして誕生したポップアップ・バー「My Sparkling Time」。店内の壁には、のんが手掛けたウォールアートが描かれている。




スパークリングワインについて「フレッシュで、女の子が女子会で楽しく飲めるかわいいお酒。透明感があって、ポップな感じというイメージがあった」というのん。「泡がメインになるとすごい楽しいだろうな」「カラフルな感じと透明感、ゴールドのリボンも交わってくるといいだろうな」などと構想を練り、今朝から描き始めて約4時間費やしてウォールアートを完成させた。のんは「すごい楽しかった。テーマがあって、空間調和を考えながら描けるのは面白くて刺激的だった」と笑顔で振り返った。


ポイントは「カラフルな点々」で、「意外としゅわしゅわ感が表現できた。ここにいきつけたのが自分でもうれしかった」とにっこり。「みなさんの心がスパークリングするように、頑張って描きました。たくさんの方にご来場いただきたいです」と呼びかけた。ポップアップ・バーは12月13日から15日の3日間限定で、サナギ新宿前イベントスペースにてオープンする。入場は20歳以上のみ。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 24件)

関連タグ