有村架純「実はクレバー」吉田羊が意外な印象を明かす

芸能総合 公開日:2019/12/13 6
この記事を
クリップ

女優の有村架純と吉田羊が出演する『ホットペッパービューティー』の新CMが12月16日より放送を開始する。




本CMは、日常生活の中で、空いた時間に髪を切りに行こうと思い立ち『ホットペッパービューティー』でネット予約をする有村を、有村自身と吉田が実況風に解説するユニークな演出が見どころ。

撮影は都内近郊のスタジオで2日間に渡って行われた。前回の『ホットペッパービューティー』の CM撮影以来の再会という有村と吉田。スタジオで顔を合わせた途端、興奮気味に抱き合うなど、共演を心待ちにしていた様子だった。

今回のCMの特徴は、演技をしている有村の様子を第三者目線で実況解説する場面。そこで自身とお互いの人となりについての印象をたずねた。

有村は自身について「(自分がどんな人なのか)最近分からなくなってきた(笑)。でもマイペースなのは確かです」との回答に対し、吉田は有村に対し「ふんわりしているように見えるかもしれないが、実はクレバー。人の本質を見抜く力を持っている人」と話してくれた。

一方、吉田は自身について「良い格好しいで、人に必要とされたいタイプ」とのこと。有村から見た吉田は「自立した男前の女性だけど、実は繊細な人」だそうで、互いをよく知り合う二人だからこその印象を語ってくれた。

本CMでの、空いた時間を使って美容室に行くというストーリーにちなみ、実際に空いた時間ができたら二人はどのように過ごすのかについて聞いてみると、吉田は「セルフメンテナンスに行くことが多い。美容室はもちろん、エステやマッサージなどに、サクッと予約して行きます」と回答。

一方、有村の「喫茶店でコーヒーを飲んで過ごしている」との回答に、吉田がすかさず「そこに行けば有村架純に会えるってこと?」とファンの気持ちを代弁するかのように質問。有村はハニカミながら「はい」と答えた。

今年も残りわずか。二人に今年一年を振り返ってもらうと、有村は「今年はいろいろな役柄をやらせてもらえたので、今後自分がどういうことをしていきたいのかを、ものすごく考えることができ、良い緊張感を持てた一年だった」と意義のある一年になった様子だった。

吉田は「“ちょっと”良い年だった。今年の最初に環境が変わった中でも悪くならず、ちょっと良いというあんばいが大切に思えた。支えてくれた周りの人たちのおかげです」と感謝を実感する一年になったことを語った。






この記事の画像一覧 (全 10件)