香川沙耶バーレスクショー開催、驚異の10頭身で観客翻弄

芸能総合 公開日:2019/12/08 11
この記事を
クリップ

7日、驚異の10頭身で抜群のスタイルを誇るモデルの香川沙耶によるバーレスクショーが、東京・六本木のバーレスク東京にて開催され、観客を翻弄した。

バーレスク東京とは、大型スクリーンが四方八方に設置され、スタイル抜群の美女たちが、ハイクオリティなダンスを繰り広げて盛り上げるエンタテインメント空間で、近年は男性だけではなく女性からも注目を集めている。




イベント直前に行われた囲み取材で香川は、バーレスクショーを開催しようと思ったきっかけを尋ねられ、「(モデルとして)人前でランウェイを歩いたり、トークイベントはあるんですけど、歌ったり踊ったりしたことが今まで無かったので、初めてのことに挑戦して幅が広がったら良いなと思って挑戦してみました」とコメント。

大変だったことについて聞かれると、「ヒールを履いて踊ったりはしないので、そこですかね。振り付けや歌詞を覚えるのも大変で、ここ1ヶ月は本当に誰にも会わず、1人で家にこもって動画をひたすら見たり、歌詞を覚えていました」と苦悩を明かした。

ショーのコスチュームを身に着けた感想については、「最初は着せられている感がすごくあったんですけど、今は体の一部みたいな感じがします」と笑いを誘った。

ショー本番では、巨大なシャンパングラスの中に入ったり、自身でオーディションを開催し選んだメンズダンサーを携えて歌唱を披露したりと盛り沢山の内容だった。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 15件)

関連タグ