“鋼のメンタル” 彩川ひなの、“顔面凶器”小沢仁志をMatt化

芸能総合 公開日:2019/12/07 6
この記事を
クリップ

なんとも目を疑う光景がTwitterのタイムラインに流れて来た。

あの顔面凶器の異名を持つ強面俳優・小沢仁志がなんとMatt化されているのである。Matt化とは、写真を撮るだけで誰でも桑田真澄の次男・Matt(マット)になれる、人気カメラアプリのMatt化スタンプのこと。




最近ではローラ、渡辺直美、トリンドル玲奈らをMatt化した写真をMattがSNSに投稿したのをキッカケに流行し、数々のタレントらも自身をMatt化した写真をsnsに投稿し盛り上がっているが、その流れも一旦落ち着いてきたかにも思えた。だがここに来てあの顔面凶器の小沢仁志がMatt化されたのである。

その写真が投稿されたのは彩川ひなののTwitter上で、彩川はここ数日#きょうの小沢さん というハッシュタグで小沢仁志とのツーショットが投稿されている中、4回目にしてとうとう彩川ひなのにMatt化されてしまったのである。小沢仁志と彩川ひなのは現在四国で撮影中らしく、1回目は小沢と彩川が仲良さそげに楽しそうに撮ったごく普通のツーショットであったが、段々と小沢が遊ばれていく様は、見ているだけでもなんとも恐ろしい。だが撮影中にも関わらず、二人でこの様な写真を撮っている姿を想像すると、小沢の人の良さを感じ、逆に微笑ましかったりもする。

彩川ひなのといえば、野性爆弾のくっきーも匙を投げるほどの強烈キャラの持ち主で、どんなに大御所にイジられても全くめげる事のないタレントであるが、まさかあの顔面凶器小沢仁志に対しグイグイ行くとは、中々のメンタルオバケである。

この記事の画像一覧 (全 5件)