『まだ結婚できない男』出演中、深川麻衣は“読書女子”

芸能総合 公開日:2019/12/02 8
この記事を
クリップ

深川麻衣がセブンネットショッピングの連載企画「セブンネット読書女子」の12月担当に決定した。




セブンネットショッピングが読書好きな話題の女性を“読書女子”としてPICK UPする、連載企画「セブンネット読書女子」。

現在カンテレ・フジテレビ系にて放送中の2019年10月期連続ドラマ『まだ結婚できない男』にレギュラー出演している、深川麻衣が12月の担当に決定した。

深川麻衣は、2011年「乃木坂46」の1期生として活動をスタート。2016年にグループを卒業。2018年には主演映画「パンとバスと2度目のハツコイ」でTAMA映画賞最優秀新進女優賞を受賞。主な作品に、連続テレビ小説「まんぷく」(18-19/NHK)、初の主演ドラマ「日本ボロ宿紀行」(19/TX)、映画『愛がなんだ』(19)「空母いぶき」(19)などがある。


読書の楽しさを伝える目的の本企画では、深川が本を楽しむ完全撮りおろしカットとともに読書シーンや魅力を語るインタビュー記事が掲載されている。

その他にもセブンネット読書女子では、深川おすすめ書籍の紹介や、セブンネットショッピング公式Twitterでのサイン入りチェキがあたるリツイートキャンペーンなども実施予定。12月31日まで全国のセブン‐イレブンにて、レジCMが配信される。