テラハ小室安未、ほうじ茶意識した「ラテコーデ」披露

芸能総合 公開日:2019/11/25 7
この記事を
クリップ

人気の恋愛リアリティ番組「テラスハウス」(Netflix)に出演していた、CanCam専属モデルの小室安未が22日、伊藤園のティーブランド「TEAs’TEA NEW AUTHENTIC」の新製品及びキャンペーン発表会に登壇した。


本キャンペーンは「CanCam」「sweet」「リンネル」「STORY」の読者層が異なる女性誌4誌が参加し、各誌ごとに「“しあわせの香り”オリジナル体験キット~茶香炉でしあわせの香り~」と「“しあわせ運ぶ”オリジナルバッグ~オリジナルバックでしあわせ運ぶ~」の2アイテムをコラボ。


小室はCanCamコラボアイテムについて「"体験キット"はミントブルーがとても可愛くて、家のインテリアとしても使えますし、私は家でまったりとする時に使ってます!"バッグ"はすごくコンパクトなサイズ感なんですが、ペットボトルも入るし、外側にはリップや携帯が入るポケットもついていて、とても使い勝手が良いんです。さらにバッグとは別に保温・保冷機能のペットボトルホルダーもあります!」と笑顔で絶賛。




また、おすすめのコーディネート姿で登場し、自身のコーディネートについて「ほうじ茶を意識したブラウンとベージュで全身ワントーンのラテコーデにしてみました!素材感が違うものを合わせる事でおしゃれさがさらにアップします」と紹介した。


さらに、「TEAs’TEA NEW AUTHENTIC」の新商品で生の刻み生姜が使われている『ミルクでいれたChai 生ジンジャー&ミルクティー』が12月9日(月)に発売される。一足先に試飲した小室は「香りから生姜を感じます。ミルクでコクが深くなっていてとても美味しいです!」とコメント。

この記事の画像一覧 (全 3件)