月9『シャーロック』冒頭出演の美女が“だれ?”と話題に

芸能総合 公開日:2019/10/28 29
この記事を
クリップ

“浪速のピーチ姫”こと石田桃香がフジテレビ系ドラマ『シャーロック』(毎週月曜21時~)に出演した。

石田が出演したシーンは『シャーロック』第4話の冒頭シーンで、石田の役はボクシングの世界戦のゲスト解説で石田桃香本人役での出演だった。




放送終了後、シャーロック公式Twitterなどで、あのゲスト解説の女の子は誰?可愛いなどのコメントが殺到。本人のTwitterでも「凄い可愛い、見た」「石田桃香本人役じゃん」などのコメントが多数寄せられ、盛り上がった。

石田桃香は『Rの法則』(NHK)で大人気メンバーとしてレギュラー出演(2012~2018年3月)し、今年7月には『週刊プレイボーイ』や『ヤングジャンプ』などでグラビアデビューすると、瞬く間に主要グラビア誌をジャックし、“浪速のピーチ姫”、“令和のグラビアクイーン”などと呼ばれ、業界注目の大型新人だ。

今後もグラビアだけに留まらずバラエティー番組やドラマ、映画などで石田の活躍を見られそうだ。

この記事の画像一覧 (全 5件)

関連タグ