木村拓哉が音楽人生に大きく影響を与えているアーティスト

芸能総合 公開日:2019/10/28 13
この記事を
クリップ

先月9月30日(日)の番組で、木村拓哉の口から発表された、オリジナルアルバム『Go with the Flow』の発売決定。木村拓哉のレギュラー番組『木村拓哉 Flow supported by GYAO!』(TOKYO FM)11月のゲストには、このアルバムに『サンセットベンチ』、『I wanna say I love you』の2曲を作詞・作曲提供しているシンガーのUruが登場する。


2013年から動画配信サイトでカバー楽曲の歌唱動画を配信し始め、16年に『星の中の君』でメジャーデビューを果たしたUru。木村のアルバム制作期間中は、音源のやりとりをしていたものの、実は対面で会ったことはなく、今回のFlow出演が2人の初対面となった。

トークの中では、Uruの音楽人生に木村が大きく影響を与えていることが判明!ドラマやTVCMのタイアップをはじめ活躍の幅を広げている一方、ライブでは何重にも重ねられた幕の空間の中で歌唱をするなど、自身のキャラクターが垣間見えることが少ないUruの意外なバックグラウンドや素顔が明かされるかもしれない。

もちろん提供楽曲の制作にまつわる話も対談で語られる。Uruの楽曲制作の思い、その音源にボーカルを入れた木村の心境、完成した音源を聴いた感想…深い音楽トークも必聴だ。

オンエアは11月3日・10日・17日(日)。


■『木村拓哉 Flow supported by GYAO!』
放送局:TOKYO FMをはじめとするJFN全国38局ネット
放送時間:毎週日曜日 11:30-11:55
パーソナリティ:木村拓哉

【関連商品】

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)