北川景子 働く女性の「かっこいい」を表現、クールビューティーな着こなしを披露

芸能総合 公開日:2019/10/25 6
この記事を
クリップ

女優の北川景子が、ファッション誌「Oggi」12月号(10月28日発売)の表紙とファッションページに登場、クールビューティーなコート姿を披露した。




涼しげな表情でトレンドのロングコートを軽やかに着こなす。表紙でまとったシンプルなブルーのコートも彼女のイメージにぴったり。ファッション誌「Oggi」12月号に女優の北川景子が登場。表紙とファッションページでトレンドのコートをクールに着こなしている。北川は今年33歳。働く30歳からのファッション誌「Oggi」が掲げる“かっこいいお姉さん”を体現するまさにOggi世代。約1年ぶりの登場となった今回は、デニムにきれいめのブルーのコートを上品にはおり、女優として、働く女性として、大人の「かっこいい」を表現している。

「表紙のコートの着こなしがいちばん気に入っています。カラーコートを選ぶなら、暖色よりも寒色。ブルーは自分にしっくりくる色ですね」という北川は、ティーン誌の専属モデルを務めていた経験もあってモデルとしての身のこなしは折り紙付き。ファッションページでは、お気に入りのブルーのほかにブラウン、ベージュのコートにも挑戦。トレンドのゆったりとしたシルエットには、「はおったときの体が泳ぐ感じ心地いいですね」とリラクシーな着心地を楽しんでいた。

現在公開中の映画『ヒキタさん!ご懐妊ですよ』では、“妊活”というOggi世代にも身近なテーマに挑んだ北川。インタビューでは、「10代からずっと走ってきた」という彼女の30代の”いま”を語っている。クールでしなやかな生き方はOggi世代の“憧れ”。北川のモードな着こなしを見られる12月号は10月28日(月)発売だ。


【関連商品】

   

この記事の画像一覧 (全 3件)