桜井日奈子、ラグビー日本代表にエール「今日勝ってほしいです!」

芸能総合 公開日:2019/10/20 4
この記事を
クリップ

女優・桜井日奈子の2020年カレンダーが発売。 これを記念したイベントが、 10月20日(日)にブックファースト新宿店にて開催された。

10月21日(月)より地上波での放送がスタートするFOD オリジナル連続ドラマ『ヤヌスの鏡』や、 現在公開中の映画『任侠学園』、 11月15日(金)公開の映画『殺さない彼と死なない彼女』など、 主演作を含む多くの作品が控えるほか、 数々のCMにも出演している桜井日奈子の2020年カレンダー。





撮影では、 爽やかな白いワンピース姿で湖畔を訪れ、 ゆったりと遊覧船の中で過ごし、 レトロポップなゲームセンターでは無邪気にはしゃぐなど、 夏のひとときを満喫。 一方で、 タンクトップ1枚という無防備な格好で、 朝の光の中さくらんぼを頬張るカットや、 バスルームで見せたしっとりとした表情、 部屋着に身を包みベッドの上でまったり過ごす姿など、 ますます大人っぽくなった桜井も捉えた。 かわいくて、 きれいで、 ドキドキさせられる姿をぎゅっと凝縮したカレンダーとなっている。


イベント前に行われた会見では、 開口一番「今年もカレンダーを出させていただけて嬉しいです。 過去にも出させていただいたことはありますが、 2020年は東京オリンピック・パラリンピックがある歴史的な年なので、 予定を書き込んだり、 皆様の記憶に残る時間や日常に寄り添えたらなと思います」と、 発売を迎えた喜びを語った。

カレンダーは今年の夏に撮影。 相模湖などを訪れたが、 なかでも印象に残っている場所は「レトロなゲームセンター」だそうで、 「私、 太鼓を叩くゲームが大好きなんですけど、 それがあったので、 ロケ中に撮影を忘れてやっていました」とエピソードを告白。 記者から「腕がパンパンになったのでは?」と心配されるも、 「もともと一人でゲームセンターに行ってやるほど好きなので、 余裕でした!  フルコンボでした!!」と豪快に笑い飛ばし、 アクティブな一面で会見を盛り上げた。

その中で、 桜井がお気に入りに選んだのは1月のページ。 「デビュー当時に『あなた、 瞳が素敵だね』と褒められたことがあったんです。 『光がたくさん入る瞳をしているよ』と言っていただけて、 1月の写真はどのカットよりも瞳が一番綺麗に見えるなと思って選びました」と実際にそのページを開いて紹介。 普段から「特に意識はしていない」とのことで、 この写真も「奇跡的に綺麗な瞬間をカメラマンさんに撮っていただけました」と微笑んだ。

1/2ページ

この記事の画像一覧 (全 10件)

関連タグ