阿久津仁愛×宇野結也、テニミュで大注目の2人が爆笑本音トークを繰り広げ

芸能総合 公開日:2019/10/20 20
この記事を
クリップ

第27回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストで準グランプリを受賞、翌年にはミュージカル『テニスの王子様』3rdシーズンで 主人公 越前リョーマ役に抜擢という大注目の俳優・阿久津仁愛。同じくミュージカル『テニスの王子様』3rdシーズン 9代目 手塚国光役で絶大な存在感を放つ俳優・宇野結也

多くの人気俳優を排出してきたミュージカル『テニスの王子様』に出演するこの2人が10月14日、名古屋コンベンションホールにて「DERAGAYA! 阿久津仁愛×宇野結也『笑いのカド』」を開催、大変な盛り上がりをみせた。




イベントはゆるやかに2人の近況トークからスタート。普段から仲の良い阿久津と宇野は、前日にスタッフ達と食事に出かけたそうなのだが、その際、女性店員より「あの…、ドラマ出てらっしゃいますよね!?」と阿久津が声をかけられるシーンがあったという。この女性店員はスタイリストを目指しているそうで、夢を後押ししようと宇野がスタイリストについて言及すると、「スタイリストさんですか!?」と、宇野がスタイリストと勘違いされてしまうというまさかの展開に。


通常であればこの勘違いを否定したいところだが、宇野は女性店員さんの目があまりにもキラキラしていたことから、なぜか「はい!」と答えてしまったという大爆笑の滑り出し。なお、宇野は「俺、いつか夢を叶えたあの子にスタイリングしてもらう!」とさらなる笑いを誘った。

1/3ページ

この記事の画像一覧 (全 17件)