飯豊まりえ、キャットストリート『UMAJO SPOT』“お客様第1号”

芸能総合 公開日:2019/10/16 6
この記事を
クリップ

JRA日本中央競馬会は、 2019年10月16日(水)~10月29日(火)までの期間、 『My first “UMAJO” in Cat Street』と題して渋谷と原宿をつなぐキャットストリート(表参道側)をジャックし、 様々なUMAJO体験ができるフラッグシップ・ショップ『UMAJO SPOT in Cat Street』をオープン。 それを記念し、 10月16日(水)にオープニングイベントを実施した。 




イベントでは、 飯豊まりえが”競馬場に着て行きたい服”をテーマにした衣装にダーラナホース柄のスカーフを巻いたポニーテール姿で登場。 この衣装に「“馬” を意識して、 髪の毛はポニーテールにしてみました。 UMAJOサロンでもらえるダーラナホース柄のスカーフは、 髪に巻いたり首に巻いたりいろんな付け方が楽しめますね!」と、 UMAJOファッションにご満悦な様子。

今回、 飯豊には「お客様第1号」 として『UMAJO SPOT in Cat Street』で楽しめるコンテンツを体験。 まずは、 本物さながらの精巧な動きをする等身大の馬ロボットが引く馬車に乗車体験!飯豊さんは「会場に入った時に馬ロボットが鳴いたので、 びっくりしちゃいました馬車もかわいくて、 写真を撮りたくなりますね 」と“UMAJO”体験を満喫した様子。 次いで行われたトークセッションで、 秋にちなみ“ハロウィン” の話題に話が及ぶと飯豊は、 「今年も残念ながらお仕事なので、 ハロウィンを楽しんでいる人をSNSでチェックして楽しみたいと思います」とハロウィンの予定を語りました。  

最後に飯豊さんは、 「表参道で初心者でも楽しめるUMAJO体験ができました。 女性が喜ぶスイーツやヘアアレンジ体験などができるので、 友達を誘ってたくさんの女性に来ていただきたいです」とコメントし会を締めくくった。

この記事の画像一覧 (全 5件)

関連タグ