Nissy(西島隆弘)が煌びやかな光の中を歩く「ハウステンボス」CMが話題

芸能総合 公開日:2019/09/27 6
この記事を
クリップ

ハウステンボス・光の王国」新CMにNissyの出演が決定し、話題を呼んでいる。
長崎・ハウステンボスの「光の王国」は、世界最大1,300万球のイルミネーションの世界がひろがる一大イベント。
今回の新CMではその煌びやかな光の中をNissyが笑顔で歩く様子が映し出されており、幻想的な世界観を演出している。さらに、Nissyの新曲『おやすみ』も本作のCMソングとして聴くことができる。




この映像にファンからは「CM見たらハウステンボスに行きたくなっちゃいました」「光の王国の王子様ですね」「毎日寝る前に聞きます!」「あの時の楽曲ですね!楽しみにしていました!」「ドーム公演が蘇ります。」など、感動の声が殺到。

『おやすみ』は日本人男性ソロアーティスト史上最年少での開催された全国4大ドームツアー「Nissy Entertainment "5th Anniversary" BEST DOME TOUR」のエンドロールのBGMとして以前使用されており、このあたりの伏線もNissyならではの演出と言っていいだろう。

9/30の33歳の誕生日では前述の5周年4大ドームツアーのDVD発売が控え、表紙を飾る「Numero」の発売や、プロデュースアクセサリーブランド「SoireeO」の発表など、立て続けとなる情報公開に、ファンとしてはうれしい日が続く。





この記事の画像一覧 (全 2件)