鈴木仁&神尾楓珠&若林時英『3年A組』以来の共演「素で笑いすぎて注意された」

芸能総合 公開日:2019/09/27 27
この記事を
クリップ


TETORA(Vo/Gt 上野羽有音)インタビュー】

―起用楽曲『今日くらいは』は、どのようなことを意識して制作された曲なのか教えてください。

当時、好きだった人に言いたい事を言えるような勇気もなかったので、本当はずっと言いたかった事をただ曲にしてみました。

―パークを楽しむ学生が登場する今回の動画をご覧になった際の感想を教えてください。
TETORAも10代20代の人たちがよくライブハウスに来てくれたり、好きでいてくれていたりするので、曲自体ハッピーな曲ではないですが、この動画も「若い人まで届け!」って思いました。

―動画の視聴者には、起用楽曲『今日くらいは』について、どのように感じてほしいですか?
いつか大人になった時、この曲が青春の付箋になってくれれば嬉しいです。

―関西ご出身のTETORAの皆さんにとって、パークはどのような場所ですか?
そういえば『今日くらいは』で歌っている好きだった人とも一緒にパークに行きました。まわりの友達みたいに年パス買って、学校帰りによくみんなで行って、とかはしてなかったけど、記憶の中にいつもどこかしらパークの思い出がある気がします。

―「青春は一瞬で、無限大だ。」がテーマの動画ですが、青春の思い出について教えて下さい。
今のメンバーともライブハウスで出会ったし、私の青春はライブハウスの中です。


<WEB動画『【青春は一瞬で、無限大だ。】2019年秋篇』>



【関連商品】

2/2ページ

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 19件)