宇垣美里「マイメロ論」が拡散され話題、ついに“公式”コラボ実現

芸能総合 公開日:2019/09/26 4
この記事を
クリップ

フリーアナウンサーの宇垣美里とサンリオのキャラクター・マイメロディがコラボレーションしたJRA(日本中央競馬会)スペシャルコンテンツ「宇垣美里×マイメロディの#うがメロけいば」が9月26日(木)11:00より公開された。

コラボレーションのきっかけとなったのは、宇垣が提唱する「マイメロ論」。「マイメロ論」とは宇垣独自の処世術で、自身にふりかかる災難やどうしようもない理不尽に対して、心の中でマイメロディになりきって「私はマイメロだよ~☆難しいことはよくわかんないしイチゴ食べたいでーす」と思うことで、ストレスを回避するというもの。「マイメロ論」としてツイッターなどで拡散され話題となり、若い女性を中心に共感が広がっている。

今回、そんな宇垣とマイメロディによる「公式」コラボレーションが実現。特設サイトでは、競馬未経験の宇垣とマイメロディの二人が競馬場を散歩しながら、いろいろな楽しみ方を発見するオリジナル動画「#うがメロさんぽ」や、オリジナル12星座占い「#うがメロけいば占い」、競馬場を舞台にした宇垣の普段は見られないオフショット集を公開。




「#うがメロさんぽ」では、ついに実現した動く二人のほんわかした掛け合いに注目。「#うがメロあるばむ」では、素敵な競馬場の風景と、カッコよく・可愛くポーズを決める宇垣から目が離せない。


©1976, 2019 SANRIO CO., LTD. APPROVAL NO. G602050
©1976, 2019 SANRIO CO., LTD. APPROVAL NO. SP600439

この記事の画像一覧 (全 17件)