高田秋、イベントでほろ酔い?クイズ忘れて日本酒味わう

芸能総合 公開日:2019/09/23 8
この記事を
クリップ

モデル、タレントとして活躍する高田秋(たかだ・しゅう/28)が誕生日の前日9月22日に初の単独バースデーイベントをWATERRAS COMMONホールで行った。

MCにはぎちゃん(シャインハッピー)を迎えて二部構成でイベントは開催。一部、二部ともに完売で迎えた今回のイベントは高田の幼少期の振り返りや、競馬や日本酒にまつわるトークなどで会場は盛り上がった。

イベントの日本酒コーナーでは、日本酒の精米歩合を当てるなどの5問のクイズに挑戦。利酒師の資格を取得し、お酒にまつわるバラエティ番組でも活躍する高田だが、難問もあり不正解を出す場面もあったが「なんか楽しくなっちゃった。もう一回飲んでいいですか?」とクイズを忘れ日本酒を味わう姿にはMCから「企画忘れてますよね?」とツッコミが入り会場は笑いに包まれた。

サプライズで20年前に高田の担任をしていた小学校の先生からのビデオメッセージが流れると目を潤ませて「大好きだった先生で、会いたいなと思っていた方だったのでびっくりしました。」と喜びを語り当時を振り返った。

また、最後にファンとスタッフからのサプライズの誕生日ケーキと「Happy birthday to you」の歌がプレゼントされると「これまでいろんな人に助けられたので、本当に皆さんに感謝しています。馬券が当たりますように!」と笑いを誘いケーキのロウソクの火を吹き消した。




イベントが終わりを迎えると「もう終わりですか?もっと一緒にいろんなことがしたかった。今回初めての単独イベントでとても緊張したので、今度のイベントは緊張しないようにスタートからみんなで乾杯したい!」とお酒好きの高田ならではのコメントで次回のイベントの抱負を語った。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 4件)

関連タグ