ジェジュン“まるで妖精”美麗グラビア&ファン感涙インタビュー

芸能総合 公開日:2019/09/20 5
この記事を
クリップ

9月24日発売の「週刊朝日2019年10月4日増大号」には、ファン待望のジェジュンが登場。透明感あふれるグラビアは天使か妖精か…。息をのむような美しい表情をカメラがとらえた。キャリアを振り返ったファン感涙のインタビューも掲載。人気再燃の兆しがみえるジェジュンの「今」をキャッチしている。


昨年から日本での活動を本格化させ、インタビューでは「10年ぶりにファンに戻りました」と最近言われると明かしたジェジュン
撮影には、秋の深まりを感じさせるボルドーのスーツで臨んだ。シンプルな衣装に白い肌と金髪が映え、整った目鼻立ちが陰影をつくる美しいグラビアに仕上がっている。注目すべきは、その目力。真っ直ぐにカメラを見つめる瞳に吸い込まれそうだ。

インタビューでは「芸能活動をやめようと思った時期もある」と自身のキャリアを振り返ったジェジュン。「また頑張れるようになったのは、日本で仕事ができるようになったのが大きい」と今の素直な気持ちを語っている。さらにはアルバム収録曲にちなんで、家族との思い出の味を明かすなど、その人柄の温かさを感じさせる内容。ファン感涙のインタビュー記事となっている。


週刊朝日 2019年 10/4 増大号【表紙:ジェジュン
発売日:2019年9月24日
特別定価:420円(税込み)


関連タグ