吉岡里帆 本格スリラー映画初主演、収録現場密着3DAYS

芸能総合 公開日:2019/09/14 10
この記事を
クリップ

「週刊プレイボーイ39&40号」(特大合併号 9月14日発売・集英社)では、間もなく公開となる映画『見えない目撃者』に主演する吉岡里帆が登場している。


ドラマでは連続テレビ小説『あさが来た』(NHK)、『ゆとりですがなにか』(日本テレビ)、『カルテット』(TTBS)、『きみが心に棲みついた』(TBS)、『健康で文化的な最低限度の生活』(関西テレビ)など、映画では『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ‼』(18年)、『パラレルワールド・ラブストーリー』(19年)、『ホットギミック ガールミーツボーイ』など多数の出演作を誇り、人気No.1女優の名を欲しいままにしている吉岡。

今号では、映画『見えない目撃者』の重要シーンの収録現場に3日間密着取材を敢行。巻頭のブックインブックでたっぷりお届けする。

Ⓒ本田雄士/週刊プレイボーイ


   

この記事の画像一覧 (全 2件)

関連タグ