林遣都がノリノリダンス!?「こういう演技も取り入れてみました」

芸能総合 公開日:2019/09/09 44
この記事を
クリップ

俳優の林遣都が出演する「フリスク ネオ」のスペシャルムービー『PLAY WORK』全4篇が9月9日(月)より順次公開となる。本ムービーでは、林遣都のクールな姿だけでなく、普段見られないダイナミックで遊び心たっぷりな一面を楽しむことができる。

今回は人気俳優の林遣都が、普段の演技ではなかなか見られないダイナミックな演技に挑戦。 “PLAY WORK”をテーマに、毎日を楽しくするのも、つまらなくするのも自分次第で、どんな仕事でも気分ひとつで楽しめることを表現している。




会社員に扮する林は、困難な状況になると「フリスク ネオ」を一口。すると「気分上げて進め」のキーワードとともに気分がアップし、目の前には 想像溢れる自由な世界が...!?タイピングの音がだんだん音楽に聞こえてくる【単調な入力作業】篇、まるでアイドルになったかのような妄想が繰り広げられる【仕事が重なるヘビーな1日】篇、宝探しさながらにオフィスを探索する【行方不明の資料探し】篇、苦手な相手からの電話をとてもキュートな方法で楽しむ【苦手な相手からの電話】篇、の全4本。普段のクールな林とは全く違う、ミュージカルのような演技に注目だ。

4つのPLAY WORKなシーンを演じた林遣都。15時間にも及ぶ長丁場の撮影だったにも関わらず、フリスクネオを食べてからのシーンでは、それぞれで大きな演技を披露し現場の雰囲気を盛り上げた。

今回はノンバーバルな映像ながら、思わず「はいっ!」という大きな声とともに迫力の演技を魅せ、「あ、声なしの演技でしたね」とはにかみ現場の雰囲気を和ませたり、「単調な入力作業」篇では、ミラーボールに手をぶつけるほどのノリノリダンスを披露。監督の「これはこれでいいアクションですね」というコメントに「こういう演技も取り入れてみました」と積極的に色々なポーズや演技を披露した。

ムービーはキャンペーンサイトにて順次公開。

【関連商品】


   

この記事の画像一覧 (全 12件)

関連タグ