令和元年好きなモデルナンバー1の生見愛瑠、テレビ出演に反響の声「可愛い杉!!」

芸能総合 公開日:2019/09/02 8
この記事を
クリップ

モデルの ”めるる" こと、生見愛瑠が1日に放送された『林先生の初耳学』(MBS/TBS系)に出演した。

生見は、ファッション雑誌『Popteen』(角川春樹事務所)の専属モデルにして、17歳の現役高校生。番組の冒頭で生見について「名古屋一かわいいJK(女子高校生)モデルと言われ、雑誌Popteenで2019年好きなモデル第1位に選ばれるほど今大人気」と紹介を受けると、スタジオからは拍手や「すごいなぁ!」と驚きの声が溢れた。






生見が画面に映る度に、SNSでは「いまうつった!もっとめるる見せて!!」「ワイプに目が行きがち」と生見の姿を多く観たい旨のコメントが投稿され、「めるる可愛い杉て画面にクギづけ!」「めるるのことテレビで見れるの本当に嬉しい~」「録画でももう一度観ます!」など番組放送後には多くの感想に溢れた。

”可愛い杉" というのは “可愛い過ぎ” という意味で、生見がよく使う独自の言語『める語』の一種。他にも “おねしゃsu”(お願いします)や ”とぅき” (好き)など多くのめる語があり、女子中高生の間で人気を博している。ファンをはじめ多くの人々からバラエティなどのテレビ出演を期待する声が多い ”めるる” の今後の活躍に要注目だ。

この記事の画像一覧 (全 2件)

関連タグ