King & Princeが改名!?平野紫耀も衝撃を受けた唐突な申し出とは

芸能総合 公開日:2019/08/29 5
この記事を
クリップ

King & PrinceがCMキャラクターを務めるグミ入りキャンディ「ぷっちょ」の新TVCMが9月7日より全国でオンエア開始する。TVオンエアに先駆けて「ぷっちょ」ブランドサイトでは、8月30日より公開開始、同時に5種類の6秒CM動画も公開スタートする。

新 TVCM「Kinちょ & Prinちょ」篇は、前作「King & Prinちょ」篇の続編で、King & Prince のメンバーが、そのまま人気アイドルグループのメンバーとして登場する。前作では「ぷっちょ」の TVCM 出演と引き換えに、グループ名を King & Prince から「King & Prinちょ」に変えてしまったというストーリーが話題となったが、続く今作では、アイドルとして日々成長をし続けているメンバーたちに更なる試練が待ち受ける。





CMのストーリーは、「延長決まったよ!」と、人気アイドルグループ「King & Prinちょ」のマネージャーが楽屋を訪れるところからスタート。「ぷっちょのCM!?」「よっしゃ!!」と、大好きな「ぷっちょ」の CM 出演延長の報に、歓声をあげるメンバーたち。しかし、喜んだのも束の間、マネージャーから出演延長には条件があることが告げられる。それはグループ名を「King & Prinちょ」から「Kinちょ & Prinちょ」に変えなければならないということ・・・。

King & Prince から「King & Prinちょ」へ、そして「King & Prinちょ」から「Kinちょ & Prinちょ」への変更と、度重なる唐突な申し出にガックリと肩を落とすメンバーたち。なかでも平野は「“ちょ”が増えてる・・・」と膝から崩れ落ちるほどの衝撃を受けた様子。

場面が変わり、TV の音楽番組に出演することになったメンバーたち。「こんにちは! Kinちょ & Prinちょでーす!」といつもと変わらぬ元気いっぱいの笑顔で手を振るメンバーたちの姿に、マネージャーも「プロだ・・・」とその成長ぶりの目を丸くする。最後に“ちょ”が増えて「Kinちょ & Prinちょ」になったメンバーたちが、“グミ”や“しゅわラムネ”が増えた「ぷっちょ」を手にポーズを決めて締めくくる。


撮影では、「よろしくお願いします!」と元気いっぱいの挨拶でスタジオ入りした King & Prince。白いシャツにメンバーカラーのベスト、そして「ぷっちょ」のグミをイメージした水玉模様をあしらったジャケット姿での登場に、撮影スタッフも拍手で迎えた。

CM の撮影スタジオの中に、TV 局の音楽番組の撮影スタジオを再現するという特殊なセットを目にしたメンバーたちは、「すごい!」「照明も本物(のよう)だ!」と、かなりテンションが高めな様子。その勢いのまま、メンバー全員で「Kinちょ & Prinちょでーす!」と自己紹介をするという重要なシーンの撮影に突入。

スタッフの「せーの!」の声に続いて「キン#※%? アンド プリンちょでーす!」と元気いっぱいの笑顔でグループ名を発したものの、何かが変・・・。顔を見合わせるメンバーたちですが、どうやら平野、岸、永瀬の 3 人が、「キンちょ アンド プリンちょ」と言わなければならないところを「キング アンド プリンちょ」と言ってしまっていたことが判明。

「(この前変わったばかりなので)どうしてもキングアンド プリンちょって言っちゃうよ!」と弁明する 3 人は大爆笑。「笑い」のスイッチが入ってしまいながらも早速セリフ回しの自主練を開始した 3 人。しかしながら「キング アンド プリンちょ、キンちょ アンド プリンちょ、キンちょ アンちょ プリンちょ・・・。あれ?“ちょ”がどんどん増えていく・・・。キンちょアンちょ、ちょちょちょ・・・。もう分かんなくなってきちゃった~!」と平野が大苦戦。すると正しく言えていたはずの神宮寺や髙橋にも伝染。「キンちょ アンちょ、ん? キング アンちょ、ん?・・・」とメンバー全員が大混乱に陥っていた。

その様子に撮影スタッフたちも大爆笑。完成した TVCMの画面からは、こうした撮影現場の明るい雰囲気や、メンバーの仲の良さが伝わってくる仕上がりとなっている。

この記事の画像一覧 (全 2件)

関連タグ