和田雅成 『Re:フォロワー』撮影オフショットに反響「めちゃくちゃ美少女」

芸能総合 公開日:2019/08/27 6
この記事を
クリップ

人気の2.5次元舞台やドラマなど活躍の場を広げている俳優の和田雅成が26日、アメーバオフィシャルブログを更新。男劇団 青山表参道Xとしても活動中の西銘駿塩野瑛久や、佐藤流司とのドラマ『Re:フォロワー』の撮影オフショットを公開した。



同ドラマは、とある図書館に集う4人の美しい男たちが、圧倒的フォロワー数を誇る巨大インフルエンサー「クレシダ」を運営し、“裏アカ”を使って悪を成敗していくさまを描くSNSサスペンス。舞台演出家の西田大輔氏が初めてドラマの脚本・監督を担当する完全オリジナル作品。キャストには、西銘と塩野、和田のほか、2.5次元舞台から、ミュージカル『刀剣乱舞』などで人気の佐藤流司が共演する。

「サンダー。」と題して更新したブログ。「撮影終えました 今日はどっぷり抜けられないぐらい」と振り返ると、同ドラマの監督を務める西田氏について「西田さんは心をあげてくる」と綴った。

また、「人生で初めての体験でしたが終わるのがもったいないそんな1日でした」とも綴り、「この写真の みんなの 私の 美少女感よ」と西田氏からの差し入れお弁当を持った西銘や塩野、佐藤との撮影オフショットを公開。

最後は、「8月30日(金)21時~和田雅成チャンネル「りんりんのたこ焼き屋さん」開店いたします」と告知し、「話すことたくさんだー」とブログを締めくくった。

この投稿にファンからも、「皆様の美少女感やばい」「お弁当の持ち方まで美少女。笑」「和田さん紛れもない美少女」「ホント可愛い」「みなさん美人すぎて眩しいです(笑)」「こんな美形4人組がクラスにいたら近づけません…(笑)」「めちゃくちゃ美少女」「お弁当を持つ手が 可愛い」「伝説の少女ですね!!笑」と絶賛の声や、「放送が楽しみ」「どっぷり抜けられないくらいってもう聞いただけでゾクゾクしますね…!」「10月が待ち遠しい」「どっっっぶり浸かりたい!」とドラマ放送を楽しみにする声が相次いでいる。

和田が出演しているテレビ東京系の木ドラ25『テレビ演劇 サクセス荘』第8回は、8月29日(木)深夜1時~放送予定。また、9月から放送がスタートするMBS/TBSドラマイズム枠『REAL⇔FAKE』は、MBSは9月1日から毎週日曜深夜0時50分~、TBSは9月3日から毎週火曜深夜1時28分~放送開始する。

この記事の画像一覧 (全 2件)