横浜流星2020年カレンダー、特典生写真の絵柄5種類を先行公開

芸能総合 公開日:2019/08/22 9
この記事を
クリップ

9月13日(金)に発売となる「横浜流星2020年カレンダー」(KADOKAWA)より、5種類の封入特典生写真の絵柄が先行公開された。

今最も注目を集める若手俳優・横浜流星。現在は日本テレビ系列で放送中のドラマ「あなたの番です -反撃編-」に、物語のキーパーソンである二階堂忍役で出演中。9月6日には、主演映画「いなくなれ、群青」も公開となる。

今年3月に発売された写真集「流麗」は累計8刷・発行部数7万部を突破。2019年上半期のトレンドランキングやブレークランキングでは軒並み1位を独占し、今年1月時点でフォロワー14万人だった公式Instagramも、119万人(8月21日現在)を突破するなど、その人気はうなぎ上りだ。

2020年カレンダーのテーマは“2つの美しさ”。モノトーンやムラサキを基調にシャープな美しさを捉えた“A面”と、豊かな自然の中で多彩な表情を見せる“B面”をリバーシブル形式で収録。表紙・12カ月分の各ページ、どちらも2パターンあり、〝1冊で2度楽しめる〟構成となっている。

そして、このたびネット予約購入時に封入される特典生写真の絵柄5種類(Amazon版 、楽天ブックス版、スターダストショッパーズ版、タワーレコード版、セブンネットショッピング版)を先行公開。




太陽光に照らされたさわやかな表情やスタジオで見せる研ぎ澄まされた横顔など、それぞれ異なる美しさが表現されている。今最も人気を集める俳優・横浜流星の魅力を堪能できる「横浜流星2020年カレンダー」に期待が高まる。


■『横浜流星2020年カレンダー』
撮影/TOWA
発売日/2019年9月13日(金)
定価 /本体2500円+税
仕様 /卓上型 14P 両面オールカラー
発売 /株式会社KADOKAWA

横浜流星2020年カレンダー』/(C)KADOKAWA

この記事の画像一覧 (全 9件)