なにわ男子 グループ初の野外ライブ決定 「GO!GO!EXPO」アンバサダーに

芸能総合 公開日:2019/08/21 8
この記事を
クリップ

1970年、熱狂の渦に巻き込んだ大阪万博。2025年には、55年ぶりとなる大阪万博の開催が決定。大阪がますます世界中から注目される中、かつて6400万人が熱狂した大阪・万博記念公園にて、人々を再び興奮の坩堝に誘うスペシャルイベントが誕生。その名も、GO!GO!EXPO。このGO!GO!EXPOのスペシャルアンバサダーに、なにわ男子が就任。スペシャルライブを開催することが発表された。




大阪発!次世代を担うアーティストの代表として、迎えられるなにわ男子(関西ジャニーズ Jr.)。

関西ジャニーズJr.所属の最注目7人組グループで、CDデビュー前にも関わらず、今秋からは全国ツアーも決定。今までの関西ジャニーズにはない、キラキラなアイドル像がティーンを中心に人気急上昇中だ。今後、大阪はもちろん、日本を背負って立つアイドルグループとして期待が高まっている。

GO!GO!EXPO では、10月12日、13日ともライブを開催。ステージは、1970年万博で開閉会式をはじめ、各国の多彩な催し物が連日繰り広げられた“お祭り広場”。かつて、お祭り広場から太陽の広場にかかっていた長さ約290m(!)の大屋根の一部が現存し、過去~現在~未来への繋がりを感じられるこの場所でなにわ男子が次世代へ向け号砲を鳴らす。

また、万博記念公園の象徴 “太陽の塔”が3Dマッピングで彩られ、1970年の万博を振り返り、過去から未来へと紡ぐ「万博ストーリー」をお届けする。演出を手掛けるのは、最新テクノロジーを駆使し、新たな未来型花火エンターテインメント「STAR ISLAND」のディレクションや、大型EDMフェス「ULTRA JAPAN」映像演出も務めた、株式会社セブンセンス吉田拓巳。園内の主要導線を照らす光のイルミネーション来場者が通る公園内主要導線に荘厳な光のアートイルミネーションを配置。光で彩られた園路を歩くだけでも気分が高揚することだろう。


なにわ男子 公式コメント
西畑大吾
なにわ男子が「GO!GO!EXPO」のスペシャルアンバサダーに就任させていただくことになりました。2025年に向けて、大阪から日本全国、全世界を盛り上げるためのスタートダッシュになるイベントになるよう、僕たちでしか出来ないフレッシュさを全開に一生懸命頑張ります!


大西流星
初めての野外公演ということで、新しい経験を出来ることがすごく楽しみです!ライブを通してなにわ男子の若さとパワーで僕達にとっても初めての体験となる大阪・関西万博に向けて盛り上げるきっかけを作っていきたいです!


道枝駿佑
僕達のことを知ってくださっている方々は勿論のこと、知らない方々にも「なにわ男子」を覚えて頂けるように、記憶に残るパフォーマンスをします!この出会いを大切に、精一杯に皆さんと楽しい時間を過ごすスペシャルライブにします!


長尾謙杜
スペシャルアンバサダーに就任させて頂きとても光栄です!2025年の大阪・関西万博を盛り上げていく火種になれるように頑張ります!GO!GO!するぜ~!!!

1/2ページ

この記事の画像一覧 (全 2件)