菅原りこ 地元新潟のまつりへ、涼しげな浴衣姿に「天使降臨」

芸能総合 公開日:2019/08/20 10
この記事を
クリップ

元NGT48のメンバーで7月よりavexへ移籍した菅原りこが、自身のTwitterとInstagramに水色の涼しげな浴衣姿をアップし、「可愛すぎる」と話題になっている。




菅原は地元新潟の「黒崎まつり」へ毎年行っており、今年も例年通り会場へ。しかも自身のおじいちゃん・おばあちゃんが菅原の為に花火をあげてくれたとのことで、彼女がファン同様家族からも愛されているエピソードが披露された。

菅原は現在18歳だが、ファンからは見るたびに綺麗になっているとの声があがっており、今回の浴衣姿に対して「浄化されました」「おとぎ話の姫君みたい」「天使降臨!」など、多数のコメントが寄せられた。

この記事の画像一覧 (全 3件)

関連タグ