『モンスト』謎の美女は今田美桜だった!好き勝手するクロちゃんに反撃も

芸能総合 公開日:2019/08/08 7
この記事を
クリップ

ミクシィの XFLAG™(エックスフラッグ)では、スマホアプリのひっぱりハンティング RPG「モンスターストライク」(以下、モンスト)において2019年7月14日より、サービス開始から6周年を迎える10月10日(木)まで、ゲーム内でさまざまな施策を毎月実施する「モンスト6周年カウントダウン」を開催している。




CM キャラクターに、瑛太成田凌安田大サーカスクロちゃんを起用し、『モンストプリズン』シリーズ第1弾のTVCMを7月14日よりのオンエアしている。今回は、『モンストプリズン』シリーズ第2弾として、8 月 11 日(日)より「モンストプリズン 朝礼」篇(60秒)と「モンストプリズン 朝礼」(15秒)を、全国でオンエア。また、新たな CM キャラクターとして女優の今田美桜が本シリーズから登場する。


本 TVCM は、モンストへの不満をSNSへ書き込むと収監される刑務所『モンストプリズン』を舞台に繰り広げられるシリーズ第2弾。第2弾では、第1弾のラストシーンに登場した謎の美女の正体が、今田美桜演じる緑ちゃんだったことが判明。また、この物語のカギを握る緑ちゃん(今田美桜)のとっておきの秘策も明らかに。さらに、CMの後半では、登場人物たちの関係性が徐々に明らかになっていく。補佐官の赤木(成田凌)を従え、モンストプリズン内で好き勝手を繰り返す所長の黒川(クロちゃん)に対し、モンストユーザーたちの反撃が始まる…。

この記事の画像一覧 (全 4件)