杉本美穂 “凱旋ランウェイ”、会場からは一際大きい声援

芸能総合 公開日:2019/07/30 6
この記事を
クリップ

7月27日(土)、富山県・富山市総合体育館でファッションイベント「プレステージ・インターナショナル presents TGC TOYAMA 2019 by TOKYO GIRLS COLLECTION」が開催された。

今をときめく豪華なモデルの面々の中で、杉本美穂が登壇すると、会場から一際大きい声援を浴びた。実は杉本美穂は、富山県の出身。今回のランウェイが”凱旋ランウェイ”だったために、杉本がランウェイを歩いていると会場からは「おかえりーー!!!」と温かい声援を受けた。


そんな温かい会場の雰囲気に杉本は自身のブログで「TGCtoyama2019ありがとうございました!2年連続地元開催のTGCに出演することができてほんっとに幸せです。ネームボードもしっかりみえてたよ!また富山戻ってこれるように頑張ります。あーーーー!ランウェイ楽しかったあああ!!!」とコメントしている。

杉本美穂は「TOKYO GIRLS AUDITION 2015」モデル部門 セミファイナリストを受賞。2016年11月より「S Cawaii!」専属モデルとして活動。また、モデル活動の他にも女優として、恋愛バラエティ番組「恋んトス」シーズン7などに出演し話題を集めた。今後も杉本美穂に注目していきたい。


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 4件)