元SKE48松村香織、現在フリーで活動中「ギャラ交渉は自分で」

芸能総合 公開日:2019/07/19 11
この記事を
クリップ

「AbemaTV(アベマティーヴィー)」は、「AbemaSPECIALチャンネル」において、レギュラー番組『おぎやはぎの「ブス」テレビ』#120を7月22日(月)夜9時から放送する。

今回は、美人の気持ちを代弁する“美人コメンテーター”に、モデルでグラビアアイドルの高田秋、自称“ブス”メンバーに、元SKE48の松村香織、モノマネ芸人の沙羅を迎えて送る。





オープニングトークでは、今年5月にSKE48を卒業し、現在はフリーで活動中という松村が「卒業したら、強制的に(事務所から)出ないといけないんです。事務所とも話したんですけど、1回一人でやってみよう!みたいな。だから今日も、直接(出演の)メールを頂いて、“お願いします!”と(答えた)」と話し、これに矢作が「フリーで?じゃあギャラ交渉も自分でやるの?」と聞くと、「そうです。ギャラ交渉は自分で。だから(依頼主が)ちゃんとした会社か、めっちゃ調べてます」と明かし、笑いを誘う一幕も。

そんな中始まった、最初のトークテーマ「女子旅で見たブス」では、旅先での“ブスな行動”について街行く人に聞く。すると「チケットが見つからず、カバンの中を探しまくる」、「一緒に行った女子がナンパに付いて行き、放置された」、「2人で女子旅に行ったのに、彼氏とずっと電話をしていた」などの目撃談や体験談が語られる。そして、松村、沙羅もスタジオで語った旅先で目撃した“ブス行動”とは!?また、おぎやはぎの2人が「いいねー!」と絶賛した沙羅が、お馴染みの綾瀬はるかのモノマネを披露する模様などは、7月22日(月)夜9時からの放送を、ぜひお見逃しなく。

この記事の画像一覧 (全 2件)