「激辛アミーゴ」鈴木亜美がオススメする、この夏食べたい激辛料理とは!?

芸能総合 公開日:2019/07/16 13
この記事を
クリップ

7月14日に放送された、「アオハルTV」2時間SP(フジテレビ系列)で、どんな料理にも唐辛子をかけまくる行動が、「唐辛子ぶっかけ歌姫」と紹介され、お茶の間の衝撃を呼んだ鈴木亜美

彼女が開設する、激辛料理専用Instagram「激辛アミーゴ」では、鈴木亜美が最近食べた、この夏おすすめの激辛料理が掲載されているので、辛いもの好きはぜひチェックしてみてほしい。





 
鈴木亜美が紹介する激辛料理の一つ目は、食べる前に鼻から辛味が襲撃してくる!田町の四川料理店「味覚」。

こちらは、都内に数店舗あり、最も辛い麻婆豆腐はその香りで他のお客さんまでむせることがあるという伝説があるほどの激辛店。
オススメは「味覚石焼麻婆刀削麺」という、麻婆豆腐に刀削麺が加わったもので、辛さは薄辛・普通・中辛・激辛から選べる。もちろん鈴木亜美は「激辛」を注文する!料理が運ばれてくると、辛味成分が湯気からただよって、鼻から痛い!一口も食べずに涙を流しむせるスタッフも。「こちらの刀削麺は、唐辛子のパンチが強いですね、石焼きの鍋で冷めないのも合わせて、ストレートに辛味がきました!」と鈴木亜美が驚きの表情を見せるほどの激辛!酸味も大好きな鈴木亜美は「黒酢をかけて食べるのもおすすめ」とのことだ。

 激辛料理二つ目は鶏肉好きのアミーゴ絶賛、激辛ストリートの鳥専門店「芝の鳥一代」。

辛党御用達、東京・芝の「激辛ストリート」にある、鳥料理専門店「芝の鳥一代」。何種類もある参鶏湯(サムゲタン)が一番人気のお店だ。鈴木亜美が注文したのは、辛さレベルを最高の「5辛」にした、スタンダードなサムゲタン。

到着したサムゲタンのスープを口にした鈴木亜美は、「出汁がよく出ていてスープがとっても濃厚!鶏専門店ならではの旨味があって、だからこそこの5辛が上手に効いていますね!」と期待を超えた味に大喜び!こちら、世界一辛いと言われている唐辛子「ブート・ジョロキア」を使用したかなり辛いスープだが、鈴木亜美には余裕の辛さだったよう。10時間煮込んでホロホロになった柔らかな鶏の食感とともに楽しんだようだ。

 その他も、お店で食べた激辛や、おうち激辛メニューなども紹介しているので、ぜひ「激辛アミーゴ」インスタをチェックしてみて欲しい。

この記事の画像一覧 (全 6件)

関連タグ