“愛らしい浴衣姿” 久間田琳加、憧れの人は長澤まさみ&中条あやみ

芸能総合 公開日:2019/07/15 10
この記事を
クリップ

ファッション誌「Seventeen」の専属モデルを務める久間田琳加が15日、都内で行われた「チャット小説大賞」授賞式に出席。仕事の目標を聞かれ、「最近バラエティー番組に出させてもらっているので、いつかは番組MCアシスタントをやりたい」といい、また芸能界での憧れの人についても明かした。


今春に高校を卒業したばかりだが「仕事1本でできるのですごく楽しい」と話す久間田。女優としても活動しているが「モデルももちろん続けていきたい」と意欲的で、憧れの人は「長澤まさみさんと中条あやみさん」と告白した。「長澤さんは、映画『50回目のファーストキス』を見てチャーミングで女性らしかった。中条さんは『Seventeen』の卒業生で、MCをやられている。お仕事の面でもこうなりたい」。

この日、夏らしく淡いピンクの浴衣姿で登場した。今年初めての浴衣で「新鮮ですね。女の子らしい浴衣にしました」と上機嫌。「毎年お祭りに行くようにしている。去年は焼きそばを床に落としてしまって食べられなかったから今年は食べます」とリベンジに燃えていた。

夏デートについて聞かれると「海とかに行きたい。お祭りで焼きそばを分け合って食べたりしたい。人混みの中で手をつないで“こっちだよ”ってやってほしい」と妄想は膨らむばかり。理想のタイプは「肩幅が大きい人がいい。スポーツマンタイプかな。後ろ姿を追いたくなるような人がいいです」と笑顔を浮かべた。

また、久間田はイベントで同じ事務所の俳優・那智とともにラブストーリーの朗読劇を行った。2人揃って照れまくりながら物語を読み上げ、久間田は「物語のドキドキ重なって緊張。熱くなってしまった」と手で顔を扇ぎ、「ラブストーリーは王道が好き。イケメンの主人公に好き好きって言われる物語がいいな」と話した。

この記事の画像一覧 (全 20件)