横浜流星、土屋太鳳の彼氏役で同棲疑似体験「ま~恥ずかしい」

芸能総合 公開日:2019/07/04 21
この記事を
クリップ

俳優の横浜流星と女優の土屋太鳳が4日、都内で行われた「recipist」のブランドアンバサダー就任披露記者会見に参加した。




同企画の公式Instagramアカウントで土屋太鳳と同棲する彼氏役を務める横浜流星は「太鳳ちゃんの彼氏役ということで、ま~照れる撮影も多かったです」と赤面。スマホで互いを撮り合うカップル動画も公開されるが「ま~恥ずかしい。太鳳ちゃんと会ってすぐに距離感もわからないまま撮影をしているので、どうやったらリアルにできるか考えました。なかなかできない経験を、仕事を通してできるのが嬉しかった」と疑似同棲体験を楽しんでいた。


一方の土屋太鳳も「演じてはいるけれど、素に近いというか。経験にないことだし、記憶をさかのぼってみたら役柄でも同棲経験はなかった。とても緊張したけれど、流星君が話しかけてくれたりして、緊張がほぐれました」と初体験回想。横浜は「和気あいあいとしていたよね」と笑顔で、動画の見どころについては「太鳳ちゃんの肌。潤っていて綺麗。この肌をどう綺麗に伝えることができるか、角度を変えたり、寄ったりこだわって撮影。やり過ぎて監督に怒られたけれど」と熱がこもった様子だった。


また美肌の秘訣を聞かれた土屋太鳳は「潤いを絶やさないこと。洗顔してOFFしたすぐ後に化粧水を塗って、美容液でパワーを入れる。そこが気をつけていること。美容液はすぐに!です」と熱弁していた。


   


   


   


   


   



   



   

この記事の画像一覧 (全 9件)