斎藤工 “純金に包まれ”リラックス

芸能総合 公開日:2019/07/02 18
この記事を
クリップ

斎藤工がマットレス「エアロクレイドル」のCMキャラクターに就任。新CM「心地いい眠りへ」篇、「眠りを語る」篇が7月2日(火)よりWEB上で公開となった。

「エアロクレイドル」は、上質なポリエチレンに独自技術アクアゴールドシリカを配合した素材「アクアゴールドファイバー」によって作られたマットレス。新CMでは、「アクアゴールドファイバー」のそのままの色味であるピンクゴールドで満ちたムーディーでラグジュアリーな世界の中で、斎藤工がくつろぎ、リラックスする様子を表現している。“純金に包まれる”ことで睡眠時間を贅沢にランクアップさせる「エアロクレイドル」の使用体験を、斎藤工の穏やかな表情や落ち着いた仕草からご覧いただける。




以前からファイテン商品を愛用していたという俳優/フィルムメーカーという斎藤工。俳優としての枠を超え、多岐に渡って活動を続ける斎藤工が大事にしているのは、撮影などの本番をより良いコンディションで迎えること。インタビュー映像では、「人生の1/2くらいが睡眠なんじゃないかというくらい睡眠欲が強い」と話す斎藤工から、体のメンテナンスに関する考え方や睡眠の大切さを聞いている。


<斎藤工 スペシャルインタビュー>
――撮影セットはソファやテーブルまでエアロクレイドルと同じアクアゴールドファイバーでできていましたが、撮影の雰囲気はいかがでしたか?
まず、ムーディーでラグジュアリーだなと感じました。ピンクゴールドが純金をふんだんに溶かしたときの自然な色味だということには驚きましたが、たしかに不自然さがなかったです。ファイテンはアスリートのサポートとかアクティブな時間で使用するイメージでしたが、この寝具ではプライベートな時間・空間を重要視しているんだと感じました。睡眠と純金というプライベートタイムを贅沢にする組み合わせが、ストレスから開放してくれそうです。

――エアロクレイドルを実際に使ってみて気に入った点はどこですか?
弾力性と通気性ですね。本人の体重に対して一番ベストな反発をしてくれる素材なので、沈み具合が心地良いです。自分は寝汗が多い方ですし、寝ているときの湿度とかも不快感に繋がるので、通気性が良いとそれらを軽減してくれます。

――斎藤工さんにとっての良い睡眠とはどのようなものですか?
あっという間に睡眠時間が過ぎ去るような朝を迎えると、疲れが解消していることが多いです。「気付いたら朝」みたいなときは、昼間ちゃんと活動しているから身体が睡眠を欲している。このときのほうが健康的な気がします。

――睡眠のウェイトは高いですか?
自分は人生の1/2くらいが睡眠なんじゃないかというくらい睡眠欲が強いので、大事にしたいですね。帰宅後に携帯をフル充電するような感じで、睡眠は身体の充電時間のようなイメージがあって。睡眠をしっかりとることがすべてに繋がると思います。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 11件)

関連タグ