“よしお兄さん” 38歳誕生日迎えファンと家族に感謝

芸能総合 公開日:2019/06/30 10
この記事を
クリップ

“よしお兄さん”の愛称で親しまれている小林よしひさが29日、アメーバオフィシャルブログを更新。同日38歳の誕生日を迎えたことを報告しファンや家族に感謝を述べた。

「誕生日!」と題して更新したブログ。「今日は朝からロケでした」と前置きし、「そして、私、今日、6月29日が誕生日です 38歳になりました」と38歳を迎えたことや、昨年末に愛娘が誕生し一児のパパでもある小林は「パパになっては、まだ数ヶ月の0歳」と報告した。





続けて、「いくつになってもお誕生日をお祝いしていただくのは嬉しいですね みなさんコメントやお手紙、ありがとうございます また、いつもブログを始め、テレビもチェックしてくださったり、イベントにも足を運んでいただきありがとうございます。家族にもありがとうを言いたいです」とファンや家族に感謝を述べた。

最後は、「娘も少し前に半年経ちました」と綴り、「この一年も頑張ります 宜しくお願いします」と意気込みを新たにした。

ファンからは「ハッピーバースデー!よしお兄さん!」「パパ、半年もおめでとう!!」「これからもよしお兄さんを応援しています!頑張ってください」「よしお兄さん!お誕生日おめでとうございます!」「これからもお身体大切に☆素敵な年をお送りください」「よしお兄さん、お誕生日&娘さんハーフバースデーおめでとうございますよしお兄さんの優しい表情と、娘さんの可愛い後ろ姿…素敵なお写真ですね」「Happy Birthday!」「娘さんと一緒にお祝いなんていいですね」「お子さんとの写真も素敵」「お写真とても癒されます!」と祝福の声などが相次いでいる。

小林は、2005年に同番組で「体操のお兄さん」に就任。うたのお兄さん、うたのお姉さんも含む全キャストの中で歴代最長の14年間にわたり、ファンに親しまれてきた。

※本記事は掲載時点の情報です。