BOYS AND MEN、渋谷をジャック 水野勝「紅白を本気で狙っています」

芸能総合 公開日:2019/06/22 35
この記事を
クリップ

本日、東海地方を中心に活躍する男性エンタテインメント集団・BOYS AND MENが、都内にて"渋谷ジャック"と称したファンイベントを開催した。




同グループは、1月に行ったナゴヤドームライブの模様を収録した写真集「BOYS AND MEN THANKS! AT DOME LIVE」を5月22日に発売。同書と収録カットがすべて異なるというメンバー別の電子版も6月20日より配信されている。


3組に分かれたメンバーたちは、内2組が書店等で写真集のお渡し会を実施し、もう1組は渋谷の路上で号外を配布。その後、9人全員でハイタッチ会を行った。


イベント前、囲み取材に応じたメンバーたちは、それぞれが写真集のお気に入りカットを紹介した。


自転車に乗っているカットを紹介した水野勝は「この自転車は、前のツアーからずっと使ってるもので、先日発売したシングル『頭の中のフィルム』でも使った自転車なんです。またドームを自転車で走りたいなという思いで選びました」と笑顔。


また、自身のソロカットを披露した田村侑久に「ドーム関係ないじゃん」とツッコミが入れられる一幕も。田村は「小顔に見えるし、これ可愛いじゃないですか!最近、下向くと二重あごになっちゃうので」と笑いを誘っていた。


22日時点での電子版の売上の、メンバー別ランキングが明かされる場面では、辻本達規が「ドベを当てよう」と発言。本田剛文は「ドベはちょっと。ただでさえこんな売上を言うような会見ないんだから。1番を当てようよ」とやんわり提案した。


メンバーの予想はバラつくなか、1位は辻本であることが発表。辻本は「今まで美ボディを武器にしてきたことがあって、ここに向けて仕上げてきたので嬉しい」と喜びをあらわにし、さらに「なによりも講談社さんからQUOカード5,000円分がもらえるっていうのが」と続けると「誰も言ってないよ」と指摘を受けていた。


"渋谷ジャック"については、水野が「東京に憧れがありますし、そういうところで僕らがジャックできるっていうのは夢のようです」とコメント。小林豊も「友達とかから『モニター観たよ』って連絡がきて、そういうのを聞くとすごい嬉しいですね」と心境を語った。


最後に水野は、今後の目標について「紅白を狙っています。令和になりまして、1発目の紅白に出られたらいいなと思っていますし、本気で狙ってますね」と、紅白歌合戦出場への意気込みを燃やした。


この記事の画像一覧 (全 25件)