今田美桜1st写真集 5度目の重版、購入者4割が女性

芸能総合 公開日:2019/05/31 25
この記事を
クリップ

大ブレイク中の女優・今田美桜のファースト写真集『生命力』(定価:本体2400円+税 集英社)の5度目の重版が決定した。

2018年11月の発売時、初版1万2000部でスタートするや発売当初から各書店で品切れ状態となり、編集部にも問い合わせが殺到。その後も今田の活躍とともに売り上げを伸ばし続け、3万3000部を超える大ヒット作となっている。




売り上げ好調の理由のひとつとして、今田美桜の表現力の高さが挙げられる。写真集のロケでの表現力もすばらしかったうえ、写真集発売以降もテレビではドラマに出演するたびに好演が話題を集め、雑誌では男性週刊誌からモード誌まで幅広いジャンルの撮影にチャレンジし、成果を残し続けてきた。

「週刊プレイボーイ」に初登場した2017年5月ごろは1000人あまりだったInstagramのフォロワー数も伸び続け、200万人を超えた。令和になってもとどまることを知らない今田の勢いが、写真集の売り上げにも結び付いている。

また『生命力』は、女性購入者の割合が全体の4割と、他のタレント写真集と比べても多いのが特徴で、幅広い層から支持を受けていることも、5度目の重版につながっている。

また5月31日(金)放送「アナザースカイ」(日本テレビ系にて、毎週金曜日23:00~放送中)に今田が初登場。同番組内で「写真集の撮影で訪れて以来大好きになった」という沖縄と、地元・福岡を訪れ、写真集のロケ場所などを巡る。アナザースカイで出演者が国内ロケを行なうのは、番組史上初となる。


<今田美桜コメント>

『生命力』は私にとって、とても大切な一冊。多くの方に見ていただけるのはとてもありがたいし、うれしいです


©️桑島智輝/週刊プレイボーイ

この記事の画像一覧 (全 2件)

関連タグ