キスマイが幼稚園の先生に!人気No.1先生の座をかけた仁義なき戦いの幕が開ける

芸能総合 公開日:2019/05/31 5
この記事を
クリップ

Kis-My-Ft2初の冠配信番組「キスマイどきどきーん!」。この番組はキスマイメンバーが、子どもたちとあらゆる企画に挑戦する、笑いあり、涙あり、感動ありのバラエティ番組。




本日公開された第17話では、新企画「開園!きすまい幼稚園」が配信された。この企画はキスマイメンバーが幼稚園の先生となり、人気No.1の先生の座をかけて戦う。


幼稚園を訪れたのは玉森裕太宮田俊哉横尾渉の3人。「自信ありますか?」と聞かれた宮田は「自分の感覚では、俺めっちゃ人気あると思う。子どもってニコニコしている人好きだから!」と自信満々の様子。それに対し、横尾は「子どもってそういうところ見抜くんだぜ!」とツッコミ。3人は戦いを前にして、気合十分の様子だ。

今回3人は年長のクラスを受け持つことに。横尾は登場するやいなやパフォーマンスをみせ、子どもたちに大ウケ。続く宮田も「キスマイって知ってる?」と子どもたちに問いかけると「知ってる!」「テレビで見た!」と良い反応が。玉森も「みんなと同じ歳の玉森先生です!6歳です!」とわかりやすいボケを披露し、またも子どもたちは大ウケ。3人とも自己紹介は上々の出来の様子。


挨拶を終えると、子どもたちに第一印象でどの先生が気に入ったかをアンケート。結果は玉森が13票、横尾が11票、宮田が9票を獲得し、玉森が一歩リード。女の子からの支持を受け暫定1位となった玉森は「女の子は見る目あるんだな~」とにんまり。

自己紹介を終えると、3人は「学びの時間」を設け、それぞれ準備してきた授業をすることに。宮田、横尾、玉森の順で子どもたちに授業を行う。3人の詳しい授業の様子は本編をみてチェックしていただきたい。

1/2ページ