窪田正孝 表紙・巻頭特集に登場、神尾楓珠&萩原利久の連載も

芸能総合 公開日:2019/04/26 14
この記事を
クリップ

5月1日に発売される雑誌「Audition blue」(白夜書房 )6月号の表紙および巻頭特集に、窪田正孝が登場。撮り下ろしのスペシャルグラビア&インタビューが21ページにわたって掲載されている。

確かな演技力で、振り幅の広い役柄を変幻自在に演じ分け、現在放送中のドラマ「ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~」をはじめ、2019年も話題作への出演が続いている俳優・窪田正孝

「意志」とタイトルがつけられたグラビアは、彼の凛々しくも儚げな魅力が全面に押し出されたものとなっており、その美しさと憂いをもたたえた写真の数々は令和時代の幕開けにふさわしく見応えも十分。インタビューは、窪田の役者としてひたむきに純粋な一面が伺えるものとなっており、主演を務めるドラマ「ラジエーションハウス」のことから、30代になってからの心境の変化、そして人との出会いが紡ぐ新たな発見ついて語っている。




また、今号からドラマ「3年A組」で注目を浴びた神尾楓珠萩原利久の連載がスタート。神尾楓珠は自身を変えた音楽を被写体として表現する「楓とロック」、萩原利久の熱すぎる“公園愛”がテーマの「全力公園」の2つの新連載。プライベートでも親交のある2人による、本誌でしか読むことのできない連載はまさに必見。

さらに、ドラマ「賭ケグルイ season2」での熱演が光る中川大志や、5月17日公開の映画「居眠り磐音」に出演する杉野遥亮をはじめ、鈴木伸之劇団EXILE)、岡田健史らのグラビアを掲載。そしてFODオリジナルドラマとして異例の大ヒットとなった「ポルノグラファー~インディゴの気分~」特集など、今月も見逃せない内容となっている。


■「Audition blue」
発売日:2019年5月1日(水)全国書店にて発売
判型:A4判 定価:980円(税込)
ページ数:128ページ
白夜書房


【関連商品】

   

この記事の画像一覧 (全 7件)