平野紫耀「制服デートしてみたかった」女子高サプライズで悲鳴

芸能総合 公開日:2019/04/17 19
この記事を
クリップ

人気グループ・King&Princeの平野紫耀が17日、東京・神田女学園中学校高等学校で行われたビタミン炭酸飲料「マッチ」新CMイベントに登場。350人集まった女子中高生の前にサプライズで登場すると悲鳴にも似た大歓声に包まれた。


生徒たちはバラエティ番組「青春イチバン!」の収録と聞かされて講堂に集合したが、番組は架空のもので、本来実施されるのは平野とお笑いコンビ・ロッチ中岡創一が出演する新CMの発表会だった。最初に中岡が1人で登場するシーンも大きな歓声があがったが、平野が姿を見せると生徒たちは興奮状態に。あまりの熱気にコメントが聞き取れないほどで、中岡は「すごいですね、やっぱり」と平野の人気の高さに驚いた。




新CMは青春がテーマとあって、「高校時代にやり残したことは?」と質問されると平野は「デート!」と即答。「人生でデートしたことないんじゃないかな?高校1年からジャニーズに入って、中学は男子グループだけで楽しかったので女の子に興味がなかった。女子とはあまりしゃべれなかった。高校時代に制服を着て制服デートしてみたかった」と振り返った。一方、中岡は「僕も意外かもしれないけどデートしたことなくて…」と笑わせ、「今この髪型でしょ?もっと学生の時、髪の毛をいじっておけばよかったです」と悔やんだ。


新CMでは中岡がゾンビとなり、平野を追いかけるという内容で、平野は「中岡さんはまさかのゾンビ役でインパクトがあるCMができてうれしい。中岡さんはいつもテレビで拝見させていただいていて、表でも裏でもすごく面白い。撮影できてうれしかった」と共演を喜んだ。


平野と中岡が出演する新CMは4月20日から全国で放送開始する。CM楽曲はKing&Princeの新曲『Sha-la-laハジけるLOVE』が起用された。


【関連商品】


   

   

この記事の画像一覧 (全 11件)