続編決定「スマホを落としただけなのに」ブルーレイ・DVD特典に北川景子らのコメント

芸能総合 公開日:2019/04/10 2
この記事を
クリップ
}/

2018年11月に公開され、4週連続邦画興行収入第1位、7週連続トップ10入り、最終興収19.6億円を記録するなど文字通り大ヒットの映画「スマホを落としただけなのに」。全スマホユーザーを驚愕させたこのSNSミステリー作品は、先ごろ待望の続編製作が決定。2020年に公開予定であることも発表され、期待は膨らむばかり。そしていよいよ来週4月17日(水)「スマホを落としただけなのに」ブルーレイ・DVDが発売。




「スマホを落としただけなのに」ブルーレイ豪華版には盛りだくさんの特典が用意されているが、中でも特典映像の内容は気になるところ。このたび、その特典映像をチラ見できてしまう特別映像が公開された。同作のメイキングや北川景子千葉雄大成田凌田中圭のコメント、完成披露や初日舞台挨拶など各種イベント上映の模様、ポルカドットスティングレイによる同作主題歌『ヒミツ』MVの特別ヴァージョン「『ヒミツ』MV(スマホとポルカがコラボしただけなのにVer.)」や、中田秀夫監督の「中田監督解説付き「カットしただけなのに」本編未公開映像」などの様子を、少しだけ見ることができる。このちら見せ特別映像は2019年5月末までの期間限定・特別公開となるので、早めのチェックを。


【STORY】

私の全てが壊されていく―。ただ、スマホを落としただけなのに…。彼氏の富田(田中圭)に電話をかけた麻美(北川景子)は、スマホから聞こえてくる聞き覚えのない男の声に言葉を失った。たまたま落ちていたスマホを拾ったという男から、富田のスマホが無事に戻ってきて安堵した麻美だったが、その日を境に不可解な出来事が起こるようになる。身に覚えのないクレジットカードの請求や、SNSで繋がっているだけの男からのネットストーキング。落としたスマホから個人情報が流出したのか?ネットセキュリティ会社に勤める浦野(成田凌)に、スマホの安全対策を設定してもらい安心していた麻美だったが、その晩、何者かにアカウントを乗っ取られ、誰にも見られたくなかった写真がSNSにアップされてしまう。時を同じくして、人里離れた山の中で次々と若い女性の遺体が見つかり、事件を担当する刑事・加賀谷(千葉雄大)は、犯人が長い黒髪の女性ばかりを狙っていたことに気が付く。スマホを拾ったのは誰だったのか。連続殺人事件の真犯人はいったい誰なのか。そして明らかになる“奪われた麻美の秘密”とは?


【キャスト】

北川景子

千葉雄大バカリズム 要潤 高橋メアリージュン 酒井健太(アルコ&ピース) 筧 美和子 原田泰造

成田凌田中圭

原作:志駕 晃「スマホを落としただけなのに」(宝島社文庫)

製作:映画『スマホを落としただけなのに』製作委員会 配給:東宝


発売元:TBSテレビ 販売元:ポニーキャニオン

(C)2018映画『スマホを落としただけなのに』製作委員会


この記事の画像一覧