バナナマン&サンドウィッチマンバラエティーに謎のユニット、ダブルももが出演

芸能総合 公開日:2019/04/06 10
この記事を
クリップ

渋谷で発掘した子を数々プロデュースしてきた若槻千夏、木下優樹菜などが所属するプラチナムプロダクションが送る、バラエティで活躍する次世代のギャルとしてプロデュースするダブルもも(伊藤桃々・若林萌々)が『バナナサンド~フレッシュな人材おいしくします~』世の中の人々にまだまだ知られていないが、これから売れる「ギャル」の逸材として紹介された。




伊藤桃々は、5月1日に復活する雑誌「egg」専属モデルとして出演。TikTokのフォロワーは約45万人、インスタグラムのフォロワーは約30万人、Twitterのフォロワーは16万と抜群の人気を誇る、次世代白ギャルの代表。2019年はファッションイベント「KANSAI COLLECTION 2019 SPRING & SUMMER」を皮切りに多数イベントに出演。3月31日より、自身初プロデュースのカラーコンタクトを「TwinkleEyes 1day」の新シリーズ・ピーチシリーズとして発売。プロデューサーとしても頭角を現している。

若林萌々は、ゆめかわいい党代表。ゆめかわいいことを追求する、夢見る乙女。自称世の中で一番私が可愛いと思っている。可愛いことが大好きで、何でも可愛いか可愛くないかで判断する。お父さんがゴリゴリの元暴走族で怖すぎるため、男が寄り付かない。ゆめかわいいはずなのに、部屋が汚かったりする一面もある。