永瀬廉×道枝駿佑×長尾謙杜、“先輩後輩キズナトーク”が熱い「週刊ザテレビジョン」

芸能総合 公開日:2019/04/04 14
この記事を
クリップ

「週刊ザテレビジョン」最新号は、「東京独身男子」「あなたの番です」「ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~」ほか、4月にスタートする新ドラマ台本の一部を誌上公開。プロデューサーのこだわりポイント付きで脚本の魅力にふれながら、注目作品の第1話のストーリーを先取りできる。




スペシャル企画は横浜アリーナで開催されたSixTONESSnow ManTravis Japanの単独ライブを全力リポート。セクシー、キュート、クール…多彩な魅力が詰まったライブの模様を、グループ&ソロ、そして個性あふれるMC&パフォーマンスSHOTで余すところなくお届け。表紙は志村けん×山瀬まみ×相葉雅紀。2019年4月に15周年を迎える「天才!志村どうぶつ園」。巻頭のアニバーサリートークでは、園長&秘書&飼育係の3人が、動物たちとの感動、そして名・珍場面を懐かしのエピソードと共にたっぷりと振り返っている。さらに3人による“アイーン”SHOTも必見。


カメラマンになった堂本光一堂本剛が、ガンバレルーヤの“決めの一枚”を激写した「KinKi Kidsのブンブブーン」最新SHOT、相葉雅紀二宮和也のいちゃこら撮ほか、の冠番組の最新カットをお届けする“最新ARASHOT”、「俺のスカート、どこ行った?」で同級生として共演する永瀬廉道枝駿佑長尾謙杜の3人が、ドラマの話から“関西Jr.”のことまで語ってくれた“先輩後輩キズナトーク”、ドラマ化発表時からSNSで話題の「きのう何食べた?」でW主演を務める西島秀俊内野聖陽のスペシャルインタビューなど、同号もオリジナル企画が満載。

「週刊ザテレビジョン」

毎週水曜発売

A4判

特別定価390円