内田理央 WebCMで”画伯探偵”役「衣装がお気に入りです♡」

芸能総合 公開日:2019/04/03 13
この記事を
クリップ

じぶん銀行とジェイシービーの協働で運用するカードレスの決済サービス「じぶん銀行スマホデビット」のサービス開始に伴うプレス発表会が都内で開催され、スぺシャルゲストとして女優の内田理央が登壇した。




スリットが大人っぽい春らしい白とネイビーブルーのロングワンピースで登壇した内田は、じぶん銀行カードローンサービスの新WebCMに出演している。「このCMはドラマチック?あ、ドラマ仕立てになっていて、わたしまさかの探偵をやらせていただきまして、“画伯探偵 理央”ということで、絵で事件を解決していくストーリーになっています。この(探偵の)衣装がお気に入りです♡」と”だーりお”らしいほんわかした空気で会場を和ませた。

「じぶん銀行スマホデビット」の魅力をクイズ形式で学ぶコーナーでは「じぶん銀行スマホデビットは発行も利用もすべて〇〇で完結する」の穴埋め問題に「おい!とか一言、声?」と天然ぶりも炸裂。”画伯探偵”にちなみ、申込完了までの短さウリの同サービスを体感してもらうため、30秒で絵を描くことになった内田。「ちょっと短いですよ!30秒」と焦っていたが、描き上げた”カメレオン”は全体のバランスはともかくなかなかの出来栄えだった。さらに今回のサービスを1枚の絵に収めた作品も披露。「そのままポスターでもいいんじゃないですか?」と太鼓判をもらっていた。

「今日の説明を聞いてくださったかたには、じぶん銀行スマホデビットのかんたんなところとか、申込30秒というびっくりするくらいのスピードだったりとか、便利さと安心が伝わったんじゃないかなと思います。本日スタートなのでたくさんのかたに使っていただけたらなと思います」とメッセージを贈った。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 5件)

関連タグ