だいすけお兄さん&よしお兄さんがタッグ “大事な報告”にファン歓喜

芸能総合 公開日:2019/04/02 23
この記事を
クリップ

NHK・Eテレ「おかあさんといっしょ」(月~土 前8:00、午後に再放送)の歌のお兄さんを歴代最長の9年間務めた“だいすけお兄さん”こと歌手で俳優の横山だいすけと、体操のお兄さんを歴代最長の14年間務め、今春卒業した“よしお兄さん”こと小林よしひさが2日、それぞれのアメーバオフィシャルブログを更新。「大事な報告」を行いファンから喜びの声が殺到している。

横山は、同日の早朝に「落ち着いて聞いてほしい」と題してブログを更新。「今日はみんなに大事な報告があります!」と宣言。「少し気持ちを落ち着けてから話したいので。大好きなみんなだからこそ、ちゃんと伝えるのでちょっと待っていてね!」とつづっていた。

続けて「よし兄とファミリーーーライブ!!!!」と題して更新したブログで横山は、「この夏に関東でファミリーライブをやることになりました!!!!!!」「よしお兄さんとです!!!!!」と、小林とファミリーライブ『Family Live 2019@舞浜アンフィシアター 横山だいすけ×小林よしひさ』を開催することを報告。「家族が思いっきり盛り上がる、家族のためのフェスです!!」「アンフィシアターをみんなの熱気でいっぱいにしちゃおうっ!!!」とファンに呼びかけた。




横山と同じタイミングで小林も「ついに!!!」と題してブログを更新。「皆さん、早くも来ました!!」と同イベント開催決定を報告。「久しぶりにこの2人がタッグを組むことになりました」と横山と肩を組むオフショットを公開し、イベント決定について「私自身もとーっても楽しみです!!」と喜び、「家族みんなで盛り上がれるLiveになるように、頑張ります!!」と意気込みをつづった。

この投稿に「待ってましたー!!ありがとう」「嬉しい、嬉しいよ~」「こんなにすぐにお二人の共演が見られる機会があるなんて!」「全国で公演してほしいなー」「出来る事なら全日全公演いきたい!!」などのコメントが寄せられている。

横山は、2017年3月に11代目歌のお兄さんを卒業。その後、声優や俳優、歌手としてと多方面で活躍している。小林は、2005年に同番組で「体操のお兄さん」に就任。うたのお兄さん、うたのお姉さんも含む全キャストの中で歴代最長の14年間にわたり、ファンに親しまれてきた。1日に開設したアメーバオフィシャルブログは、すでにフォロワー数が41,000人を超え注目度が高い。(※4月2日19時現在)

この記事の画像一覧 (全 6件)