山下智久、進化を続ける内面的魅力に迫る

芸能総合 公開日:2019/04/01 13
この記事を
クリップ

山下智久が、女性グラビア週刊誌『anan』の 4月10日(水)発売・2147 号「自分、バージョン アップ!」特集の表紙に登場する。

"山P"の愛称で親しまれているアイドル、山下智久。昨年の主演映画「コード・ブ ルー -ドクターヘリ緊急救命-」は大ヒット。音楽ソロ活動も8年目を迎え、アーティスト としてだけではなく、作り手としても、役者としても活躍し、トップを走り続けている。
 




今回、自分を成長させ、変化させるためのヒントを集めた「自分、バージョンアップ!」 特集の表紙&巻頭インタビューに登場。表現者としてのパフォーマンスのみならず、自ら出向く海外への挑戦や、歌や英語のスキルアップなど、常にバージョンアップを欠かさない存在の彼に迫る。
 
撮影では、モードな衣装に身をつつみ、さまざまな表情を見せてくださいました。真っすぐ一点を見つめる真剣な眼差し、どっかりと構えた落ち着きのある佇まい、ドキッとさせられる甘い顔つき、ふっと力の抜けた柔らかさ、ミステリアスな雰囲気を感じるアンニュイな表情......まるで、山下の現在の内面的魅力を凝縮させたような写真の数々。
 
撮影中は、どんな注文をされても「OK!」と笑い、なんでも自然体に対応。スターでありながらもすごくフラットで、話し方も穏やか。その柔軟な姿勢にも、大人の男の余裕を感じずにはいられない。

そんな山下が、自身の経験から語る「バージョンアップを感じた瞬間」、ぜひ、インタビューでご覧いただきたい。


『anan』No.2147(4/10発売)Ⓒマガジンハウス


関連タグ