KAT-TUN 『タメ旅』約3年振り地上派復活の喜びを噛みしめる

芸能総合 公開日:2019/03/29 7
この記事を
クリップ

KAT-TUNが3月29日発売の「TVガイドPLUS」(東京ニュース通信社)の表紙に登場する。





前号よりワイドサイズとなり、 よりダイナミックなグラビアが大好評を得ている「TVガイドPLUS」。 新装刊第2号となる今号は「KAT-TUNの世界一タメになる旅!+」の約3年ぶりの地上波復活を記念し、 KAT-TUN が表紙を飾る。

4月17日(水)に待望の初回放送を迎える番組について、 上田竜也は「『またここに戻って来れるように頑張ります』と終わった『タメ旅』が、 3年越しに戻ってくるっていうのは感慨深いものがある」と喜びを噛みしめ、 亀梨和也は「個性が強いチームの中で自分たちが過ごせているのは貴重なこと」と周囲への感謝を。 中丸雄一は「Paraviの内容も面白かったけど、 地上波になればまた多くの人に見てもらえると思うので、 楽しんでもらえたらうれしい」と思いを語り、 進化していく「タメ旅」に期待が集まるトークとなった。 さらに、 “春旅”をテーマにしたグラビアでは、 亀梨による3人そろっての自撮りショットも掲載している。


【関連商品】