菜々緒 イメージを裏切らない旅での過ごし方、下着やTシャツは…

芸能総合 公開日:2019/03/25 33
この記事を
クリップ
}/

菜々緒が表紙・巻頭を飾る、電子雑誌「旅色」(ブランジスタ)2019年4月号が公開された。

表紙・巻頭インタビューに、クールビューティーな女優・菜々緒が登場。抜群のスタイルと、凛とした雰囲気が美しい菜々緒。その清々しい印象そのままに、旅のスタイルも軽やかで、ほぼひとり旅だそう。大きな仕事が終わったらひとり旅に出かけて一人を満喫したり、思い立って旅先の友達を訪ねたり。

洋服も化粧品も少なく、下着やTシャツはお風呂に入った時に一緒に洗ってホテルの部屋に干してしまうという。旅の荷物は最小限に、身軽な旅をするんだとか。




そんな菜々緒の最近の印象的な旅は、モデルで同じ幼稚園に通っていた幼馴染の佐藤かよとの食べ歩き旅。普段とは異なる、韓国語を勉強している佐藤の頼もしいエスコートで、朝から晩まで韓国料理を楽しんだんだとか。ひとり旅もいいけれど友人とのグループ旅もありだと、旅についての考え方が変わったという旅の思い出を話している。

1泊2日の行程では、沖縄県宮古島で穏やかな海を楽しみ、宮古島ならではのグルメや島ごはんを堪能するなど、リラックスした表情の菜々緒に注目だ。

関連タグ