キスマイ玉森裕太&千賀健永が興味津々、デートをプロデュースした意外な相手とは?

芸能総合 公開日:2019/03/08 9
この記事を
クリップ

Kis-My-Ft2初の冠配信番組「キスマイどきどきーん!」。この番組はキスマイメンバーが、子どもたちとあらゆる企画に挑戦する、笑いあり、涙あり、感動ありのバラエティ番組だ。

前回は、藤ヶ谷太輔がカメラマン志望の女の子の「ホスト専門カメラマン」体験を応援する「Job-My-Ft2」が配信された。第4話の配信がスタートするとSNSでも「藤ヶ谷くんの優しさにキュン」「藤ヶ谷くんの気配りが伝わってきた」「一週間の疲れが取れました」と好評の声が続々と寄せられた。



そして本日配信された第5話では、子どもたちの初めてのデートをキスマイがプロデュースする「First Dates」の第2弾に玉森裕太千賀健永が出演した。

今回の依頼人は小学2年生の女の子。依頼人が女の子ということに玉森は「ちょっと意外じゃないですか?」と話すと、千賀は「女の子ってエスコートする側じゃなくて、される側だから全然違うアプローチだね」と前回が男の子だったこともあり、2人は「女の子目線はどういうプロデュースになるんだろう」と女の子のデートをプロデュースすることに興味津々。

早速女の子の自宅を訪れ、男の子の情報を聞き出す2人。気になるデートのお相手は、運動会の練習の時に初めて会った一つ上の学年の男の子。クラスも学年も違う相手にアタックをしようと思ったきっかけは、なんと恋のライバルの存在があるよう…。女の子は「(男の子を)取られたくないから…」と話し、ライバルより先にデートして男の子に告白したいという想いを玉森と千賀に伝えた。

玉森と千賀は男の子のお母さんに好みをリサーチ。そこで、男の子が外で遊ぶことが好きという情報を入手。そして、玉森がお母さんに恋のライバルの存在を認識しているかをズバリ聞くと、どうやら周囲でライバルの子が男の子に好意を持っていることが噂になっているようだ。

なんとかデートを成功させて、女の子の恋を成就させたい玉森と千賀は、お母さんからのリサーチを元に「ファイト一発作戦」、「お口にア~ン作戦」「2人乗り自転車に乗る」「作った石けんを交換」「手紙を読んだ後に告白する」の5つのプランを立てる。

そしてデート当日、2人は離れた場所からデートをモニタリング。しかし初めてデートの照れもあり、なかなかプラン通りにデートを進行できず…。そこで、玉森と千賀が2人に近づき至近距離でサポートをすることに。果たして女の子のデートは上手くいくのだろうか?そして最後に想いを伝えることはできるのだろうか!?

気になるデートの結果は、本編でチェックしてみていただきたい。


<作品概要>
■タイトル:「キスマイどきどきーん!」
■第5話配信日時:3月8日(金) 正午
■出演:Kis-My-Ft2

■公式サイト:https://bit.ly/2SgFije
■公式Twitter:https://twitter.com/kisdoki_dtv


(C)エイベックス通信放送/ジャニーズ事務所