anan表紙初登場のサザンオールスターズ、人気特集の表紙撮影にも挑戦

芸能総合 公開日:2019/03/05 5
この記事を
クリップ
}/

デビュー40周年のサザンオールスターズが初めて表紙を飾ることで話題となっている「anan」(2142号)が、いよいよ明日発売日を迎える。創刊から49年間、女性誌の中で第一線を走り続る同誌と昨年6月にデビュー40周年を迎えたサザンオールスターズの奇跡の邂逅ともいえる。anan編集部からの「創刊以来初の大きなテーマとなる今号の表紙を飾れるのはサザンオールスターズしかいない!」という熱烈なオファーのもと今回の初登場が実現。その特集テーマは、「LOVE&LIFE 今、私たちにできること」。自分以外の誰かや、世の中全体に目を向けた“愛ある暮らし”を軸に、社会問題や環境問題をはじめとした様々な現代の課題に対して、“私たちが今、できること”を考える、「anan」として初めて取り組む特集テーマとなっている。


老若男女問わず愛されるサザンオールスターズの活動はもちろんのこと、桑田佳祐として取り組んだAct Against AIDSの活動や先月行われた史上最大規模のボウリング大会「KUWATA CUP 2019」での地方活性・社会貢献など、エンターテインメントの枠だけに留まらないサザン・桑田の活動に注目した編集部が、独自の切り口で計20Pにわたりサザンオールスターズを総力特集している。


桑田佳祐のロングインタビューでは、サザンオールスターズのデビュー40周年をきっかけに、先に記述したAct Against AIDsの活動や、「KUWATA CUP」開催についての自身の想いも語っている。さらには、3月末から始まる全国ツアー、そしてなんと制作中である新曲についても初言及。また、サザンメンバーそれぞれの撮り下ろし写真はもちろん、各々のツアーに向けた本人コメントも掲載されるなど、見所満載。必見の内容となっている。




また、サザンオールスターズ表紙初登場を記念して、なんとメンバーが「anan」の人気特集の表紙の世界に入り込んだスペシャルなポストカードが付録としてついてくる。5人それぞれの写真は、特集をイメージして撮り下ろした特別仕様。誰がなんの特集の登場人物に成り切っているのか、遊び心溢れる「anan」とサザンオールスターズならではの特別企画、こちらもお楽しみに。


掲載誌:「anan」 2142号 (株式会社マガジンハウス)

特集名:「LOVE&LIFE 今、私たちができること」

※社会のために、共にこの世界を生きる誰かのために、ボランティアやチャリティを通じて“今、私たちにできること”をテーマにした特集。社会貢献活動に参加する著名人や社会起業家の方のインタビュー、手軽に始められるボランティアやチャリティ、環境や人権に配慮した食品やファッションアイテムの紹介などを通じて、いまの時代だからこそできる“愛ある暮らし”を考える

発売日:3月6日(水)

特別定価:600円(税込)

全国の書店、コンビニエンスストア、ネット書店で発売

この記事の画像一覧