崎山つばさ 「生」な部分をじっくり魅せる2nd写真集発売決定

芸能総合 公開日:2019/03/02 9
この記事を
クリップ

昨年の「第69回NHK紅白歌合戦」にミュージカル『刀剣乱舞』の刀剣男士として出演し、今年は映画「クロガラス」において主演が決まっているなど、今や2.5次元ファンのみならず広く注目を集めている俳優、崎山つばさの写真集「THE RAW」が3月27日講談社より発売が決定した。

実は、どこよりも早く2.5次元ブームに目をつけていたという雑誌「with」編集部が満を持して贈る、記念すべき初の2.5次元俳優の写真集で、連載で紹介してきた数々の俳優の中でも、抜群の人気を誇った崎山つばさへのオファーが実現し、随所にこだわり満載の作品が完成した。

今回の写真集は全編「奄美大島」にてロケを敢行。「神社をはじめ八百万の神々への造詣が深い、崎山つばさならではのコンセプトは?」と考えた末に選ばれたロケーションだ。神々が住む島ともいわれる「加計呂麻島」、奄美大島の原生林、人里離れた森の中にある滝つぼ、など大自然の中で神々しい姿を惜しげもなく見せてくれている。また、写真集タイトル「THE RAW」があらわす「生」という意味の通り、生々しい素の崎山つばさの魅力が満載。特に、ホテル室内のプライベートゾーンにおける撮影や露天風呂での撮影では貴重なセクシーショットも満載。




きっと、崎山が小学生の時に通学路を通っているときはこんな表情をしていたのかな?などとつい思ってしまうような「童心に帰ったようなピュアな表情」から、イギリスの寄宿学校の生徒が身に着けてそうな「清潔感のある白い下着を身に着けたセクシーショット」まで、どのページを開いても満足の内容になっている。

<崎山つばさ コメント>
平成最後、20代最後という節目の年に写真集を出せることをとても嬉しく思います。神がいつく場所ともいわれる奄美大島は、まさに僕がイメージしていたような神聖な場所で、その中に立ち入るときに「失礼します」と言いたくなるような空間でした。撮影では、写真集を撮っているんだということを意識せずに、ありのままの“崎山つばさ”を撮って頂きました。顔のアップもあるので、写真集を開いて見た時に、驚いて落としちゃうような写真集になってるんじゃないかな。(笑)この写真集を見て新しく知ってもらえる部分がたくさんあるはずです。タイトルでもある、いろんな僕の「生」な部分をじっくり見て頂けたらなと思います。


■発売記念イベント
・4月6日(土)
HMV&BOOKS(会場:講談社)


・4月7日(日)
紀伊國屋書店グランフロント大阪店


■崎山つばさセカンド写真集「THE RAW」
定価:本体3000円+税
撮影:笠井爾示
発売日:2019年3月27日(水)
発行形態:単行本
発行:講談社

この記事の画像一覧 (全 4件)

関連タグ